2012年12月31日

トブラローネ ミニ

  "すみよ"の夫の"すみお"です。 ドイツ出張記以来、出番が増えました。ずいぶん間があいてしまいましたが、ドイツで買ってきたお菓子の続きです。

 今回はスイスのチョコレート「TOBLERONE(トブラローネ)」です。 三角の形で前から気になっていたので買ってみました。 空港のショップなどで大きな三角柱のパッケージをよく見ますが、これはスーパーにある小さいサイズが三本入った簡易包装版です。トブラローネは1908年にスイスで生まれたチョコレートだそうで、他にもフルーツ入りやホワイトチョコなどがあります。

 袋を開けると山形(ピラミッド型?)のチョコが並んでいます。ベースはミルクチョコで、アーモンドヌガー(飴のようなもの)が入っています。 この形はスイスにあるマッターホルンの姿を模したものだそうで、ロゴにその山が使われています。ところで、ロゴにある動物が隠れているのですが分かりますか?製造特許をとった街のシンボルなんだとか。

 断面に白く見えているのがヌガーです。歯にネチョッとつくのが気になりますが、小さいので食べているうちにとけてくれます。表面に見えている小さな点々はアーモンドのかけらです。

 味は蜂蜜の甘さが特徴的です。すごく甘いとか、濃厚とかではなく、素朴な感じのするおいしいチョコでした。

 他の種類も気になるので、今度見つけたら買ってレポートしますね。

 

メーカー:Kraft Foods, Inc <スイスチョコだが今はアメリカの会社>
ブランド:Toblerone(トブラローネ)
種類:Swiss Milk
重量:105g
購入場所:real(ドイツ)
購入価格:€1.19

by すみお

【関連する記事】
posted by すみよ at 00:16| Comment(0) | チョコ(トブラローネ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]