2017年01月02日

Крупской ダークチョコレート

ロシアで買ったКрупскойのшоколад осоьый(スペシャルチョコ?)をご紹介します。

CIMG0001.jpg
CIMG0003.jpg CIMG0005.jpg

ロシアのチョコは初めてで、味がまったく想像できませんでしたが、食べてみるとカカオの味がしっかりとしていて、植物油脂も入っていないようで、かなり本格的なチョコレートです。
カカオの味自体は今まで食べたことのない味わいですが、奥深くて香り高く、後味はさっぱりとしています。
成分表示に塩が書かれていて、確かに食べたときに何か不思議な味をうっすらと感じました。
想像以上に美味しく、また食べたくなるチョコレートでした。

重量:90グラム
購入場所:サンクトペテルスブルグ(ロシア)のスーパー
posted by すみよ at 16:47| Comment(0) | チョコ(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月30日

マース ミルキーウェイ

m&m'sやスニッカーズで有名なアメリカのMars(マース)のMilkyWay(ミルキーウェイ)をご紹介します。
ミルキーウェイはマースが出来て初期の1923年発売です。
アメリカ版とヨーロッパ版があるそうで、これはドイツで買ったヨーロッパ版です。

CIMG2491.jpg CIMG2493.jpg
CIMG2496.jpg

ヌガークリームがミルクチョコレートでコーティングされています。
とても甘くてミルク感の強いホイップ状のクリームが特徴的で、チョコレート菓子というよりもキャラメルに近いです。
ヌガークリームには、ピーナッツ・ヘーゼルナッツ・アーモンドが入っているようで、甘さの中に香ばしさも感じられます。
普通においしいですが、アメリカらしいくどい甘さが特徴です。

重量:193.5グラム(21.5g×9個)
購入場所:ドイツのスーパー(real)
posted by すみよ at 16:35| Comment(0) | チョコ(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月03日

コートドール プラリネホワイト

ベルギーで買ったCôte d'Or(コートドール)のPlaliné Blanc - WIT(プラリネホワイト)をご紹介します。

CIMG2404.jpg CIMG2406.jpg
CIMG2407.jpg CIMG2408.jpg

ベースのミルクチョコレートにプラリネペーストが乗っていて、それをホワイトチョコレートがコーティングしています。
濃厚でインパクトの強いプラリネペーストと、まろやかなホワイトチョコの組み合わせが絶妙です。
甘さは強いですが、くどくなく、大変なめらかな口どけで、美味しかったです。

重量:46グラム×3本
購入場所:ベルギーのスーパー(Carrefour)
posted by すみよ at 17:00| Comment(0) | チョコ(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする